カテゴリ:近況報告( 83 )

練習報告(2018/6/3)

5月20日の本番を終えて、その翌週は小休止。
6月一発目の本日は個人練習を行いました。


基礎練習をやったり、練習曲をやったり、次の本番に向けて曲選びをしたり。
木管楽器は次のステージに向けて、リードを選定し直したり。

それぞれが練習メニューを決めて、有意義な日曜午後を過ごしました。


そんな中、小さな団員さんは前半眠そうにしていましたが、
「ある曲」を聞くと、一瞬で目を覚まし、その後は部屋中を駆けずり回っておりました。


練習の合間には、ついにあの大曲を演奏する機会が訪れるかもなんて話題も。
難易度の高い曲ということもあり、プレイヤーとしては、不安と恐怖を感じつつも、
久々の大曲に今からワクワクが止まりません。

こちらについては、詳細が決まり次第、順次報告します。

次のステージに向けて、更なる技術向上を目指します。


セレーネウインドオーケストラでは、一緒に楽しいステージを作ってくれる方を募集しております。

常に見学を受け付けておりますので、是非一度ご連絡下さい。


by selene-w-o | 2018-06-03 00:00 | 近況報告

団内イベント(2018/5/12)

こんにちは!

5月12日(土)に松本先生と一緒に高尾山登山に行きましたので、ご報告いたします。

2月の松本先生レッスンでご提案いただいてから二ヶ月半、無事に実現できました。

週の半ばまで雨が続いていましたが、この日はからりと晴れており絶好の登山日和。
高尾山口駅はたくさんの登山客で賑わっておりました。


私たちはケーブルカーを横目に、六号路から山頂を目指して登山開始。
六号路は川沿いに登るルートで、川のせせらぎに触れたり、滝行で有名な琵琶滝を見たりしながら登りました。
都会の喧騒を離れ、自然に囲まれた山道はとても気持ちが良いもので、歌いながら登るような場面も。
まるでサウンドオブミュージックの一場面のようでした(笑)

傾斜のきついところでは息があがってしまうので適宜休憩を取りながら、無事に山頂に到着しました。

山頂ではビールで乾杯!その後、お蕎麦をたらふくいただきました。


復路は吊り橋のある四号路でケーブルカーの駅を目指します。
ビールを少しいただいたので、足元に注意するよう声を掛け合いの下山です。

四号路は一号路に合流するので、少し戻って薬王院にも寄りました。
最後はケーブルカーで安全に下山し、初登山を無事に終えることができました。


帰りは、疲れを癒しに高尾山の麓の温泉へ。
温泉でのんびり暖まり、登山の疲れを癒した後、またまたビールで乾杯!
運動後の良質なタンパク質(おつまみなど)もしっかり摂取しました。


楽しい時間はあっという間でした。
練習もいいけど、たまには体を動かしてリフレッシュもいいものですね。
また是非行きましょう!


セレーネウインドオーケストラでは、毎週の練習に加え、色々なイベントも行っております。
音楽のみならず、イベントも楽しんでいただけるかと思いますので、ご興味のある方は是非とも見学にいらしてください。


by selene-w-o | 2018-05-27 00:00 | 近況報告

本番報告(2018/5/20)

5月20日は老人ホームでの慰問演奏会。
天候にも恵まれ、暑いくらいの良いお天気でした。


演奏曲は、金管、木管それぞれのアンサンブル、全体での演奏を行いますので、リハーサルは時間差で集合しました。

朝イチは金管メンバーのリハーサルです。

今回は楽器のトラブルもなく、うまく行くかな?と思いきや…
なんと印刷トラブルが発生!
印刷係が丹精込めて作ったプログラムがダウンロードできないとのことで、金管メンバーもビックリ!
ですが、印刷係と演奏会係の機転の効いた対応により、なんとか無事に印刷できました。


木管メンバー、全体のリハーサルはこれにともない、時間的には多少押してしまいましたが、
普段からしっかり練習しているため、慌てることなくスムーズに確認できました。
全員で協力してセッティングを行い、演奏の準備を整え、チューニングもバッチリです。


演奏会では、沢山のお客様がご来場くださいました。
大きなホールとは違って、演奏をしながらお客様と会話をしているような距離感です。
準備した歌詞カードを見て、口ずさみながら聴いてくださっていましたので、私たちもその歌声を聴きながら一体感を感じて演奏しました。


まずは全体の合奏、それぞれのアンサンブルをお送りして、再び全体での合奏をお届けしましたが、素晴らしい時間はあっという間ですね。
最後の曲を演奏し終えて、達成感と共に少し寂しいような気持ちを感じていますと、有り難いことに暖かい拍手でアンコールのリクエストをいただき、準備していたアンコール曲を披露させていただくことができました。


お客様に支えていただき、また、お伺いした老人ホームのスタッフのみなさまからも沢山のサポートをしていただき、今回の演奏会を成功させることができました。
本当にありがとうございました。


演奏会後は、お決まりの打ち上げです!
今回セレーネとして初めて演奏会に出演したメンバーもおりましたので、歓迎会を兼ねて、楽しく打ち上げました。
みなさん、お疲れ様でした!

a0161627_19424210.jpg


by selene-w-o | 2018-05-20 00:00 | 近況報告

練習報告(2018/5/13)

今回の練習は1日練習で、午前中にアンサンブル、午後から来週の本番で演奏する曲の合奏練習。

今回もユーフォニアムとフルートの見学者の方を迎え、基礎練習からみっちりトレーナーの荻野先生にご指導頂きました。

いつの間にか降りだした雨のせいか、湿度が高く、なかなか音程が合わず苦しむメンバーもいましたが、
荻野先生の指導のもと、明るく、楽しく、全員が緊張感を持って練習に挑みました。


いつものロングトーン、ハーモニー練習に加えて、
チューニングのB♭の音を一本の音に聞こえるように意識して、全員で順番にロングトーンをする練習も行いました。


この練習、ものすごい集中力が必要!
少しでも気を抜けば、音の入りが遅れてしまったり、次に吹く人へ音のバトンがつなげられなかったり。

更に音程や音質も意識しなければならないので、もしかすると曲を吹いている時以上に集中しているかもしれません。(笑)


その後の曲合奏では、まずは1曲ずつ荻野先生よりご指導頂き、最後にリハーサルを兼ねて最初で最後の通し合奏。

全曲吹くと、さすがに体力的にきつくなりますが、当日の流れも把握できますし、何より本番で起こる可能性のある欠点が見えてくるので、改めて大事な練習だなと感じました。

20日の本番まで残り日数もわずかですが、限られた時間だからこそ、出来ることをしっかりやって、万全の状態で本番に挑みたいと思います。


セレーネウインドオーケストラは、今月の本番以降も、多数本番を予定しております。

見学・入団希望は随時受け付けておりますので、是非一度練習にいらしてください。
お待ちしております。


by selene-w-o | 2018-05-13 00:00 | 近況報告

練習報告(2018/05/06)

本番まであと2週間!

普段練習に参加できなかったメンバーもようやくエンジンがかかり、いよいよ本番に向けてエンジン全開というところです。


今日は、本番の合奏曲1曲以外、すべて全体的に通しを行いました。
なんといっても今日の合奏では、金管が充実していましたので、ハーモニーがとりやすい、そんな合奏でした。


ハーモニーディレクターで音程が取れるようになると、
ダイナミックスがすごく変わってくる。

今日は基礎合奏の音程練習をしているときに、新たな発見がありました。


「ド」の音でも高めの「ド」と低めの「ド」とちょうどよい「ド」の人がいると、同じ力の音を出しても、力が拡散して音が小さく聞こえる。
逆に音程がぴったりきていると、力を抜いていても、ダイナミクスがつき、大きく聞こえるようになる。
バンドでダイナミクスをつけるとき、みんなで同じ音程で出そうとすればするほど、曲のダイナミクスのメリハリに効果があるのかなと思いました。

この機会にもっと音程を一つ一つ丁寧に進めていくと、何かいいことがあるかもと思った瞬間でした。


今日は、最後に金管のアンサンブルの練習。
楽譜は、あくまで、参考に過ぎず、どう演奏したいか演奏者の解釈で、全然音楽のムードも変わって来る。

意見を聞きながら、音楽を作り上げる行程は、おもしろいなと思いました。

来週は終日リハーサルです。

一つ一つ前進して
頑張っていきたいと思います。


by selene-w-o | 2018-05-06 00:00 | 近況報告

練習報告(2018/04/28)

こんにちは!
4月28日はユーフォニアムの見学者さんをお迎えして、四月最後の練習を団内練習にて行いました。


みなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
セレーネウインドオーケストラは毎週日曜日の午後に練習を行っていますが、この日は変則で土曜日の練習でした。
今年のゴールデンウィークは隙間の平日にお休みですと最大で九連休となりますので、団員の連休の予定を組みやすいように粋な計らいですね。
この連休を利用して長期帰省していたメンバーもいたようです。


基礎合奏ではロングトーン、ブレストレーニング、ハーモニー、スケールと一通りの練習を行いました。
毎日の練習が難しい社会人メンバーにとっては一つ一つが貴重なトレーニングですので、団内指揮の丁寧な注意を守って練習しました。


次回の慰問演奏会に向けての練習では、それぞれの曲のフレーズを切り取って、主旋律と副旋律、伴奏に分けて練習しました。
足りないパートを補いあっての演奏なので、最後のアレンジを加えながら完成度をあげていきました。


嬉しいことに、この日初めてご参加いただいたユーフォニアムの見学者さんが、
次回の慰問演奏会に一緒に出演してくださることとなりました。
団員一同、大変嬉しく思っております。
見学者さん、ありがとうございます!

本番までの練習回数は少ないのですが、お客様も団員も楽しめるような演奏会にしていきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします!


by selene-w-o | 2018-04-28 00:00 | 近況報告

練習報告(2018/04/22)

本日は、常任指揮者の松本先生にレッスンでした。


見学者の方を交えて、基礎合奏から曲合奏まで、

優しく、時に熱く、厳しく、楽しく音楽を奏でるための指導をして頂きました。


レッスンと団内合奏の練習内容は、松本先生指導の元、ほぼ同じメニューで行っていますが、

松本先生に見て頂くレッスンでは、音の厚み、響き、質、
まるで魔法のように、すべてがガラリと変わります。


レッスンを受けたプレーヤーは、自分の中にまだ眠っている力が引き出されたように感じると思います。

私自身、常に全力投球しているつもりでも、レッスンを受けると毎度音が変わるので、いつも驚きます。


他にも、音質、息を入れる方向、広いホールで吹くなど、「音」のイメージを持つことの大切さ。

曲であればテンポを一定に保つなど基本的なことはもちろんのこと、

フレーズ感、旋律の歌い方、曲の世界観の作り方など、

自分の中の音楽の幅を広げる、さまざまなことを教えて頂けます。


レッスンを終える頃には、たくさんの課題が見つかるのも確かですが、

何か一つ自分の成長を感じることもできます。


是非とも、たくさんの方に松本先生のレッスンを受けて頂きたい!


本番まで、ついに1ヶ月をきりました。
残りの練習期間は、少しバタバタとしますが、入団・見学希望は随時受け付けています。


現在力を入れている本番では合奏はもちろん、アンサンブル演奏も行っています。
また、年末に自主公演をすることを目標に活動をしていますので、

ご興味のある方は、ぜひ一度、見学にいらしてください!


詳細はこちらをご覧ください。
団員募集

問い合わせ先
selene-w-o@excite.co.jp


by selene-w-o | 2018-04-22 00:00 | 近況報告

練習報告(2018/04/15)


春の陽気で、気温の寒暖差が激しい中、体調崩してませんか?

普段私たちが意識している、ブレストレーニングを普段の生活にも活かしてみると、体調も調うかもしれませんよ。


さて、この日の練習は、
基礎合奏ロングトーン、音程、12のキーで長調音階練習。
本番に向けた合奏練習。

最後にアンサンブルの練習と時間を忘れるぐらい充実したメニューでした。


12キーの長調音階練習のうち、フラットが6つもあると、難しいという先入観ありませんか?

いつも演奏している音階の半音下という意識で吹いてみたり、
自分で歌うことで、音のイメージを持ち、吹いてみると、普段の音とは、一風かわり、楽しく演奏できます。


セレーネでは、歌うことを、音程のイメージ作りに活用しています。


人間の耳は、イメージ通り出せる潜在的な力がもともと備わっていると、

いつも常任指揮者の松本たか子先生から引き出していただき、
私も毎回の練習のたびに耳のすごさに新しい発見があり、とても面白いです。


最後にアンサンブルの練習で、団員のメンバーが手作りで作った楽譜で演奏しました。

リズムの変化や、盛り上げ方、ダイナミックレンジの付け方などの意見を出し合い、

共同制作で、いい音楽って完成していくんだなぁと感動しちゃいました。


鳥肌が立つような演奏を目指して、お客さんが踊りたくなるリズム感を一つ一つ研究していくと、
音楽の力はすごいと感じた一日でした。


来週は、月一の松本先生のレッスンです。

とても楽しみです。


by selene-w-o | 2018-04-15 00:00 | 近況報告

練習報告(2018/04/08)

本日はトロンボーンの見学者を迎え、
基礎練習では、いつものロングトーン、ブレストレーニングの他に、
B・C・Fdurのスケール練習をやりました。


楽器を吹く人にとっては、馴染みのある練習ですが、
今回の練習ではまず自分で歌ってから吹く、歌ってから吹くを繰り返し、
音程も意識した練習を行いました。


スケールを正しい音程で吹くのは、非常に難しい!
音が響いているのは一瞬ですから。
その一瞬一瞬を正しい響きを意識して吹く。
ものすごい集中力が必要です。


難しい練習ではありますが、
すべての楽器が綺麗なユニゾンで吹けた時の感動は格別です!


その後の曲合奏では、先週団内指揮が書き直してくれた曲の最終稿と他二曲を合奏しました。


「お客様と共にステージをつくる」
ゲスト参加型のステージを目指しているので、
ゆっくりなテンポの曲が多いですが、
ゆっくりな曲こそハーモニーや音の響きが重要なポイント。

普段の基礎練習のおかげで、ハーモニーや音質は、
以前よりも豊かになったように感じる今日この頃です。


適度に休憩を取りつつ、目前に迫ってきた5月の本番に向けて、
「前回よりも素晴らしい演奏を」をモットーに、団員全員練習に力を入れています。

途中の休憩時間を利用して、アンサンブルの練習をするパートも。


次週より合奏曲の仕上げと本格的にアンサンブルの練習に入りますが、
見学・入団希望は随時受け付けてます!

共に楽しく楽器を吹きませんか?

見学は随時受け付けています。
ご興味のある方は、お気軽に見学にいらしてください!

詳細はこちらをご覧ください。
団員募集

問い合わせ先
selene-w-o@excite.co.jp


by selene-w-o | 2018-04-08 00:00 | 近況報告

練習報告(2018/04/01)

外はすっかり暖かくなって、上着を着てると少し汗ばむほど。
そんな4月一発目の本日は団内合奏を行いました!


いつものように、ブレストレーニングに始まり、
ロングトーンからハーモニー練習まで
みっちり練習しました!


何度やってもハーモニーは奥深いですね。
吹奏楽と出会って16年ほどになりますが、
未だに学べることがたくさん!


音程のはまるポイントを見つけた時の感動は、
まるで音楽の神様が舞い降りたよう!


その後、慰問演奏で披露する曲の合奏練習。
団内指揮が新たに書き直してくれた曲とあわせて
三曲練習しました。


歌い手が気持ちよく歌えて、演奏も気持ちよく吹ける。
楽器によって吹きやすい音域など、さまざまですから。
楽譜を書ける人には、いつも尊敬と
感謝しかありません。


途中、某パートの音が突如消えるという
ハプニングもありましたが、
笑顔溢れる練習を無事終えました。


そんな、いつも楽しく活動をしている
セレーネウインドオーケストラ!
フルートパートとサックスパートに
新メンバーを迎えました!


5月の本番に向かって、あとは団全員で走りきるだけ!


セレーネウインドオーケストラは、メンバー絶賛募集中!
楽器を始めたばかりという方でも、大歓迎!
一緒に音楽を楽しめる方をお待ちしております!


by selene-w-o | 2018-04-01 00:00 | 近況報告